助産院ブログ

 

新着情報

地鎮祭が執り行われました。

2018年5月10日

5月9日(水)に助産院の地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭は建築などで工事を始めるに前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらう事の許しを得る為に行う祀りです。

四方祓いの儀(しほうはらいの儀)では、建物1階の四隅にお神酒・洗米・塩・をまきました。

 

地鎮の儀(じちんのぎ)では、初めて土を起こす「穿初(うがちぞめ)」・初めて土をならす「土均(つちならし)」を行いました。

その後の玉串奉奠(たまぐしほうてん)では、神前に玉串を捧げ、謹んでお供えをしました。

当日は朝から荒れ模様で心配でしたが、雨も止み無事に執り行うことができました。

いよいよ工事が始まります!

 

 

名前の由来

2018年5月10日

皆さんこんにちは!

5月だというのに最近は雨も降り、肌寒い日が続いていますね。

体調を崩しやすいので、お出かけになる際は1枚羽織る物を忘れないで下さいね。

 

助産院「Rin」りんを今年中に開院予定です。

本日は名前の由来をご紹介いたします!

 

鈴 りん :   鈴木院長の『鈴』を頂きました。

        鈴が鳴って、みんなが仲良く集まってくる様子を

 イメージしました。

輪 りん  :  お母さん、赤ちゃん、ご家族、助産院りん、みんなで手を取りあい輪になって、地域で共に助け合う姿をイメージしました。

凛 りん :   心を引き締めて、動じない様子。

慌てずに落ち着いて助産師としての責務を全うし、お母さんたちに真摯に向き合う様子をイメージしました。

 

あなたと、大切なご家族に寄り添いサポートしていきます♡

 

 

横須賀マタニティクリニックの助産院が誕生します

2018年4月9日

皆さんこんにちは。4月に入り新生活の始まりですね。

ワクワクで楽しみな方、不安で胸がいっぱいな方・・・皆さん色々な気持ちで過ごされていると思います。

横須賀マタニティクリニックは、地域の皆様に愛されて今年の7月で丸9年になります。

今までたくさんの新たな命の誕生を見守ってきました。

    そこで皆様にお知らせがあります。

横須賀マタニティクリニックの分院が今年中に開院予定です。

当院から歩いて2分程でクリニックと助産院はとても近い場所にあります。

助産院の名前は、、、、

助産院 りん  です!

 今は建設前で更地の状態ですが、これから夢がいっぱい詰まった助産院の完成までの様子をこちらのブログに更新していきますで、是非ご覧ください!

次回は、助産院の名前の由来についてお伝えしたいと思っています。

 

 


ページのトップへ戻る